2019年の営業がスタートしています。

  • 2019.01.17 Thursday
  • 18:58

 

おかしさんの けんた です。

 

Xmasから年末年始、小正月も過ぎ

ようやく一息つくことができました。

 

おかしさんの2018年を少し振り返ります。

 

・おかしさんパンチ!閉店(H30.5)

・おかしさん本店 (H30.4-5)リニューアル工事のためお休み

・おかしさん本店【めがねもり】として限定リニューアル(H30.5〜H30.10)

・初の著作、絵本【秘密の空想菓子店】刊行(岩崎書店)(H30.6)

・絵本の読み聞かせイベント(神保町、浦和、さいたま新都心、武蔵浦和)計600名(すべて満員御礼)

・大阪、広島等の首都圏外への催事出店

・ヒルトン東京でのデコレーションケーキ(ディスプレイ制作)

 

過去に経験のないお仕事を

多くご依頼いただくことができました。

 

今の能力では少し届かない。

でも、背伸びしすぎてはいない内容にいつも驚かされます。

その過程の中で

個々の成長や今後の指針に繋がる価値を見つけることができました。

 

 

手を伸ばしたくなる

目先の利益を遠ざけて

選択肢を広げたり狭めたり

根拠のない根拠を推し量って判断することで

私自身、最も精神的に負荷をかけることができた1年でした。

 

そういった時間を捻出できたのは

毎日OPENしているお店を支えている全スタッフと

スタッフを日々、気持ちよく送りだしてくださっている

ご家族の皆様のおかげです。

 

心から感謝しています。

いつもありがとうございます。

 

 

これから年度末にかけて

バレンタイン、ホワイトデー、卒業、新生活等々

様々な用途で焼菓子が人から人へ

想いをのせて伝わっていきます。

 

形に残るほど主張はせず

お渡しの場所を選ばないお日持ちで

家庭的な材料で手作りし、体の中からもしっかり美味しい。

そこに、ほんの気持ちクスッと笑いを届けられるもの。

それは、おかしさんのお菓子だと私は信じて疑いません。

 

洋菓子業界の低迷、原材料の高騰、労働者の減少、増税、、

言い訳をあげればきりがない世の中です。

 

起こることすべてを

自分の糧にして生きていくには

照らし合わせる【言葉】が必要だと思っています。

 

おかしさん本店のお手洗いに貼りだしている格言。

 

『正範語録』

 

実力の差は努力の差
実績の差は責任感の差
人格の差は苦労の差
判断力の差は情報の差

 

真剣だと知恵が出る
中途半端だと愚痴が出る
いい加減だと言い訳ばかり

 

本気ですると大抵のことはできる
本気でするから何でも面白い
本気でしているから誰かが助けてくれる

 

戦国武将 武田信玄 の言葉だそうです。

 

 

2019年何からはじめよう。

 

定番のお菓子のリニューアルからはじめました。

 

2018年に外からたっぷりと得られた課題を

2019年は内に少し目を向けて

実店舗にしっかり反映し

地力の幅を広げていきたいと思います。

 

一歩一歩は、ずっと変わりません。

 

2019年もおかしさんをどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

おかしさん

代表 飯田健太

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM